menu
ログイン
home > 母乳研究  > 母乳のヒミツ  > ママの食生活で母乳はよくなる?!

母乳のヒミツ

ママの食生活で母乳はよくなる?!

「魚料理は苦手」「調理や後片付けが面倒」「マグロは妊娠中は避けた方がいいと聞いたので、魚を食べるのが不安」といったママたちが年々増えています。

でも、母乳の成分の中には、ママの食生活の影響を強く受けるものがあります。その成分のひとつが、魚介類に多く含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)。赤ちゃんの脳や神経の発達に大切な成分です。胎児期や乳児期は特に必要とする時期でもあります。

DHAを多く含む魚介類の摂取頻度が週に1回以下のママに比べると、週に3回以上摂取するママの母乳にはDHAがたくさん含まれています。

でも、「つわりで思うように食事が摂れない」「妊娠をきっかけに嗜好が変わった」という妊婦さんも少なくありません。 そんな時は、サプリメントを活用するなど、DHAを上手に摂取し、バランスの良い食事を日頃から心がけたいですね。

母乳のヒミツ一覧

pagetop

../..

http://mamecomi.jp

/research/milk/5

OPEN

0