menu
ログイン
home 妊娠〜育児カレンダー  > ママ栄養士の子育て耳より情報  > 必見!お客様の声でわかったこと。粉ミルクの保管についてチェックしてみよう!
ママ栄養士の子育て耳より情報

ビーンスタークのママ栄養士が子育て情報を紹介します!

必見!お客様の声でわかったこと。粉ミルクの保管についてチェックしてみよう!

こんにちは!ゆっきーです!
日々、弊社お客様センターやまめコミ相談室にいただくお客様の生のお声は、とても貴重でたくさんの気づきがあります。
コロナ禍だからこその事例としては、「粉ミルクの缶裏の賞味期限が印字されていない」というお申し出。実は弊社の缶には特殊印刷で識別印字があり、そこから紐解きながら色々と調べた結果、缶を高濃度(80%)アルコールで1回拭くだけで賞味期限の印字が消えてしまうということが判明。それを踏まえ、弊社では賞味期限印字のインクを変更し、現在では高濃度のアルコールで缶を拭いても賞味期限印字が消えなくなりました。このようにお客様のお声から日々改良を進めています。

今回は、大切なお子さまが飲むミルクを“飲み切るその日まで”よりよい状態を保持していただけるよう、お客様のお声からわかった「粉ミルクの保管」について、皆様に知っていただきたい2点をお伝えしたいと思います。


1, 知らず知らずのうちに「加熱固化粉」
ここ最近増えているのが、IH調理器による「加熱固化粉(かねつこかふん)」
「加熱固化粉」というのは、その名の通り加熱によって粉ミルクが固まったもの。
実はIH調理器が普及してきている現在、加熱固化粉のお申し出が増えているんです。
IH調理器は火が出ないので気が付きにくいのですが、粉ミルク缶を近くに置いておくと“缶の中の粉だけが焦げて固まる”ということがわかりました。しかも缶そのものは大きな変化がないので、ミルクを使い終わる頃に焦げた粉が底から出てきてびっくり!ということになるようです。

そこで弊社でも実験してみました。
その結果、IH調理器160℃(弱火〜中火)で5分、200℃(強火)ではたった10秒で缶の中の粉ミルクが焦げることがわかりました。
IH調理器をお使いの方は、粉ミルクに限らず周囲に物を置かないように注意しましょう。

缶の見た目は大きく変わらないのに・・・


■実験①IH調理器160℃(弱火〜中火)5分


■実験②IH調理器 200℃(強火)10秒



2, 水に濡れてできちゃう「水濡れ固化粉」
次にご紹介するのは「水濡れ固化粉(みずぬれこかふん)」。こちらもその名の通り、粉ミルクが水に濡れて固まったもの。
この「水濡れ固化粉」には2パターンあるようです。雫が落ちて固まったものと濡れたスプーンに付着して固まったもの。
自宅でミルクを作る際、キッチンで作る方も多いと思いますが、ミルクを作る間に、手や哺乳瓶などについた雫が缶の中にポタッと垂れたご経験がある方もいるのではないでしょうか。
またミルクの計量に使う専用スプーンを使用し洗った後、水分が残ったまま缶に戻してしまうと「水濡れ固化粉」に繋がってしまいます。育児でお忙しい毎日だと思いますが、使用後のスプーンは缶に戻さず、洗った後は自然乾燥を心がけて頂きますようお願い致します。

①粉の上に雫が落ちてできたもの
直径は雫の大きさにもよりますが5~6mmのものが多く、真ん中に落ちた雫による窪みがあるのが特徴です。色が付くのは、ビタミンなどの微量成分と水が反応したためです。


②濡れたスプーンに付着してできたもの
内側がツルツルで“卵の殻のような”という表現をされることが多いようです。
湾曲面がスプ―ンとピッタリ一致します。スプーンの柄の裏側の溝にピッタリ一致する時もあるようです。




粉ミルクは水に濡れて固まったら、固まったままで元に戻りません。さらにその後は、水にも溶けなくなります。粉ミルクは、ミルク作りのお湯に溶かすまでは“水はご法度”であることを覚えておきましょう。

すこやかM1の缶背面に「●湿気を避け、乾燥した涼しい場所に保管し、冷蔵庫には入れないでください」と記載しています。
この冷蔵庫での保管NGは、まさに水濡れ固化粉と大いに関係があるんです。
ミルク缶を開封すると、温かい室温下で湿気を含んだ空気が缶内に流れ込みます。そして、一気に冷蔵庫で4℃ぐらいまで冷却してしまうと缶の内側に結露水が発生してしまいます。
くり返しになりますが、保管中の粉ミルクに“水はご法度”。だから、冷蔵庫保管はNGになるんですね。
このように温度差によって発生する結露も意識しておくと、適切な保管場所をイメージしやすくなりますね。

改めて、保管上のお願いを記載します。
・湿気を避け、乾燥した涼しい場所に保管する
・冷蔵庫には入れない
・直射日光を避けて保管する
・車の中・かばんに入れたままにしない
・熱を発するものの近くには置かない(IH調理器を含む)
・缶に入っている専用スプーンを使用し、使用後は洗って乾かし、缶には入れず衛生的に保管する
・開缶後は1か月以内に使い切る


大切なお子様が飲むミルクだからこそ、品質・成分にこだわってお届けしています。
飲みきるまでより良い状態が保持できるよう、正しい保管とお取り扱いをお願い致します。

これからも雪印ビーンスタークは、赤ちゃんとお母さんをはじめ、家族の健康といきいきしたくらしをサポートします。引き続き、弊社製品をご愛用頂きますようお願い致します。
フリーダイヤルお問い合わせ

ママ栄養士の紹介

ゆっきープロフィール

産婦人科施設での妊産婦さんへの栄養相談やベビー専門店・ドラッグストアでの育児相談の経験を豊富に積んだ、ビーンスタークの栄養士が担当します!自身の子育て経験やまめコミ相談室に入った声などを皆さんに紹介していきます。


まっきープロフィール

こんにちは!ママ栄養士まっきーです!二度の出産・育児休職を経て、ビーンスタークの栄養士として活躍。ママへの栄養アドバイスの経験を活かし、子育て耳より情報を担当しました。

フリーダイヤル お問い合わせ
pagetop

../..

http://mamecomi.jp

/calendar/macky/112

OPEN

0