menu
ログイン
ママ栄養士の子育て耳より情報

ビーンスタークのママ栄養士が子育て情報を紹介します!

春野菜を使って離乳食!

さて、4月に入り、ご家族の中に新しい生活が始まった方がいるご家庭も多いのでは?

何かと環境も変わり、期待と不安の多い4月ですが、こんな時こそ日々のお食事はとても大切です。

ご家族はもちろん、赤ちゃんの離乳食にも旬の食材を取り入れる事で、栄養価の高いお食事になります。

この時期はたくさんの“春野菜”が出回っています。春野菜の特長は葉や実がやわらかく、離乳食にはとても適しています。スープは甘みが増したり、実がやわらかいので火を通す時間も短くなり栄養価の損失も小さくなるメリットもあるんです。

「まめコミ」で紹介している離乳食レシピでも積極的に春野菜を使って調理してみてくださいね。
■春野菜の一例

じゃがいも…5月位に収穫される新じゃがはみずみずしく、大人なら皮ごと食べてもOK!赤ちゃんにはマッシュなどで取り入れてみましょう。

キャベツ…春キャベツは、ふんわりしていて柔らかいものを選ぶと良いです。赤ちゃんなら葉の部分をスープの具材に、芯はスープだしに!

グリーンピース…冷凍や缶詰で一年中出回っているものの、旬の新鮮なものは味も栄養価も格別。少し手間はかかりますが、茹でたものを皮むいて離乳食に!
フリーダイヤルお問い合わせ

ママ栄養士の紹介

ゆっきープロフィール

産婦人科施設での妊産婦さんへの栄養相談やベビー専門店・ドラッグストアでの育児相談の経験を豊富に積んだ、ビーンスタークの栄養士が担当します!自身の子育て経験やまめコミ相談室に入った声などを皆さんに紹介していきます。


まっきープロフィール

こんにちは!ママ栄養士まっきーです!二度の出産・育児休職を経て、ビーンスタークの栄養士として活躍。ママへの栄養アドバイスの経験を活かし、子育て耳より情報を担当しました。

フリーダイヤル お問い合わせ
pagetop

../..

http://mamecomi.jp

/calendar/macky/39

OPEN

0