menu
ログイン
home > 妊娠〜育児カレンダー > 妊娠期~育児期カレンダー > 1歳2か月の赤ちゃんの様子
妊娠期~育児期カレンダー TOPへ戻る
1歳0~1歳5か月
1歳2か月

言葉を使ったコミュニケーションを積極的に楽しみましょう

身長
男:72.1~81.7㎝ 女:70.2~79.9㎝
体重
男:8.02~11.51kg 女:7.46~10.90kg

赤ちゃんの様子

この時期あたりから簡単な「ふり遊び」「まね遊び」を始めます。頭のなかにイメージを描いて「何かのふり」をしたり、大人のまねをしたりします。こうした遊びにママやパパがていねいに付き合ってあげることが、お子さまの「理解する力」を育てていきます。

「ワンワン」など意味のある言葉を話せるようになる子も増えます。ママやパパの言葉も少しずつ理解できるようになり、大人と意思の疎通ができるようになります。お子さまとの言葉を使ったコミュニケーションを積極的に楽しんでください。

お子さまがうまく言葉を「言える言えない」で喜んだり落ち込んだりしがちですが、言葉の発達は「言える」より「わかる」が先行します。この時期はまだ言葉が出なくても、その子が伝えたいことを汲み取りながら、焦らずに言葉が出るのを待ってあげましょう。

日常生活のなかで何かをするときには、お子さまが言葉を理解していなくても、「〇〇するよ」など声をかけることが大事です。習慣的に決まった声かけが繰り返されると言語理解が深まります。

離乳食は完了期を迎え、以前にも増してお子さま自身の食べたいという意欲も強くなっていることでしょう。3回食の他に補食を1~2回加えていきます。

肉だんごくらいの固さのものを噛みつぶせるようになりますが、奥歯が生えそろう3歳ころまでは離乳食の進みや、身体の発達に合わせて固さ、大きさ、味つけに気をつけ、きざむ、つぶす、とろみをつけるなど食べやすさを考えて工夫をしましょう。調理の際に大人の食事から取り分けるときは、大人の味付けをする前にお子さまの分を取り分けて薄味に仕上げるようにしてくださいね。

(出典元)

  • 公益財団法人 母子衛生研究会 赤ちゃん&子育てインフォ 妊娠・出産・子育て情報 イヤイヤ期を乗りきる! 年齢別 対応のヒント 1歳半前後
  • 公益財団法人 母子衛生研究会 赤ちゃん&子育てインフォ 妊娠・出産・子育て情報 はじめての離乳食12~18か月ころ

ママの暮らしと栄養

子どもと公園や育児支援施設などに行く機会が増えると、まわりの同じぐらいの年齢のお子さまをお持ちの方々の育児と自分の育児をつい比べてしまい、自信を無くしたりすることも少なくないでしょう。そんな時は、どんどん周りの方々の育児法を参考にしていきましょう。何時頃どこに出かけるか、何を食べさせるか、遊ばせ方はどうしているのかなど、一人では自信がないことや判断できないことは、まずは他の方々のやり方で参考になるものをまねてみるので大丈夫です。

ただし、お子さまは一人ひとり違いますから、まねしてもうまくいかないこともあるでしょう。実は最良の育児方法は、お子さま自身が教えてくれるものです。まだ1歳で話せなくてもお子さまとご家族が良い関わりをしていたら、お子さまはよく笑い、嬉しそうにしてくれますし、反対にその子にとってご家族が良くない関わりをしていたら暗い顔をしたり、ぐずったりします。お子さまと向き合って様子を見ていれば、そのお子さまにとっての最良の育児法がきっと見えてくるはずですよ。

「母親」でもお子さまと遊んだり話したりということが、誰でも上手くできるわけではありません。「母親」になってもお子さまとの接し方が分からないというママも少なくありません。近年、母性愛は「本能ではない」ことが報告されています。お子さまと関わる経験を通して母性愛も育っていくのです。自分の育児に自信が持てなくても、お子さまとの時間の中で接し方を学んでいけば大丈夫ですよ。

(出典元)

  • 公益財団法人 母子衛生研究会 赤ちゃん&子育てインフォ インターネット相談室 Q&Aバックナンバー ママの気持ち(2013.2)
  • 公益財団法人 母子衛生研究会 赤ちゃん&子育てインフォ インターネット相談室 Q&Aバックナンバー ママの気持ち(2019.5)

赤ちゃんをおなかに授かってから2歳までの1000日間は生涯の健康に深く関係していると言われています。
私たちは、この大切な1000日間を「すこやかな1000日」と呼んでいます。
お子さま一人一人の「すこやかな1000日」にお役立ていただけるよう「すこやかな1000日」コンテンツをお届けいたします。

pagetop

../..

http://mamecomi.jp

/calendar/period/m14

OPEN

0