menu
ログイン
home  > カッテージチーズレシピ

カッテージチーズとは?

初めてのチーズとして
選ばれています。

離乳食中期にあたる7~8か月頃になると、離乳食の食材にカッテージチーズが使えるようになります。
カッテージチーズはクセが無く、様々な食材と混ぜて使いやすいので離乳食にぴったりです。

カッテージチーズを
離乳食に使う理由は?

まめコミ会員に聞きました
カッテージチーズを離乳食に使う理由は?

チーズをいつから使っていいか迷うママも少なくないですが、実は意外とはじめてのチーズにカッテージチーズを使う方が多いんです。
「まめコミ」会員様にご回答いただいたアンケートでは、カッテージチーズをご存じの方のうち、4人に1人の方が離乳食にカッテージチーズを使ったことがある、と回答いただきました。

「離乳食に使いやすいから」「カッテージチーズを使った離乳食レシピが手軽だから」という理由が多かったです。
また、「保育園の離乳食リストに入っていたから」という回答もありましたから、保育園入園を考えている方も試しておきたいですね。

カッテージチーズはお子さまが最初に口にできるチーズの1つ。カッテージチーズでお子さまのチーズデビューしてみませんか。

カッテージチーズを
もっと詳しく!

カッテージチーズは生乳から脂肪分を取り除いた脱脂乳などを原料に作られるナチュラルチーズです。
脂肪分を除去しても、たんぱく質やカルシウムなどの栄養成分はそのまま残されているので、しっかりたんぱく質が摂れます!
カッテージチーズには粒状タイプ(そぼろ状)とうらごしタイプ(ペースト状)があります。

カッテージチーズ
まめ知識

カッテージチーズの発祥はイギリス、またはオランダという説があります。もともと自然に発酵した乳から作られたといわれており、世界最古のチーズの一つです。
このチーズは、乳が貯蔵されたまま、忘れられていたものを熟成工程を経ずに食することにより、偶然発見されたのではないかといわれています。

赤ちゃんもご家族も!カッテージチーズレシピ

手軽に作れる!
取り分けも!

赤ちゃんの食べる量が少なくて残してしまいそうな時は、ぜひ離乳食だけではなくご家族の普段のお食事にも取り入れてください。
同じ材料で離乳食もご家族のメニューも手軽に作れるセットレシピをご紹介します!
赤ちゃんのチーズデビューをご家族で一緒に楽しみませんか。

妊娠中・授乳中でも食べられるの?

折りたたむ

妊娠中はリステリアが心配で加熱処理をされていないナチュラルチーズを控えていたお母さまも多いと思います。それは妊娠中は一般の人よりリステリアに感染しやすいためです。
出産後は授乳中でもチーズ全般を食べることができるようになりますので、普段のお食事にも安心してお使いください。
雪印メグミルクが製造するナチュラルチーズは、乳等省令に基づいた条件で原料乳の殺菌を行い、さらにリステリアの検査を定期的に実施し、安全性を確認していますので妊娠中でも安心してお召し上がりいただけます。

北海道と育てたチーズ。

『雪印北海道100』は、北海道の酪農と
チーズづくりの歴史とともに歩んできた雪印メグミルクが、
北海道にこだわって、北海道産の生乳を100%使用して創り上げた、
日本人の味覚に合ったチーズです。

  • 雪印北海道100 カッテージチーズうらごしタイプ

    白くてなめらかなフレッシュチーズです。
    パンにぬったり、ディップソースにしたり、お菓子を作るなど「クリームチーズみたいに使えるチーズ」です。

  • 雪印北海道100 カッテージチーズ

    白くてやわらかいそぼろ状のフレッシュチーズです。クセがないので、サラダだけでなく、いろいろなニューにお使いいただける「意外と使えるチーズ」です。

pagetop

..

https://mamecomi.jp

/cheesecontent/cottage

OPEN

0