menu
ログイン
home  > すこやかな1000日  > 雪印ビーンスタークからのメッセージ

Message from us
雪印ビーンスタークからのメッセージ 雪印ビーンスタークからのメッセージ

ごあいさつ

赤ちゃんがママのおなかに宿ってから、2歳の誕生日を迎えるまでの約1000日間は、赤ちゃんの生涯の健康に深く関係していると言われています。

雪印ビーンスタークでは、この大切な1000日間を『すこやかな1000日』と呼んでいます。
赤ちゃんがご家族とともに過ごしていく『すこやかな1000日』に寄り添う会社でありたい。それが私たち雪印ビーンスタークの想いです。商品をお客様にお届けするまでに携わる様々な社員たち。それぞれが考える『すこやかな1000日』を胸に日々業務に励んでいます。

このコンテンツで、そんな私たちの想いを少しでも知っていただき、安心してビーンスタークの商品をお使いいただければ幸いです。

開 発

ママと赤ちゃんの
すこやかな1000日のために

商品開発

日暮さん&柴内さん

母乳の神秘を探求

私たちは、大切ないのちがすこやかに育まれるお手伝いをしたい、その想いで商品開発に取り組んでいます。
いのちを授かってからの1000日間は、ママと赤ちゃんにとってとても大切な期間です。長年実施してきた母乳調査・研究では、母乳成分と赤ちゃんの発育発達、ママの生活習慣との関連など、色々な視点で母乳の神秘を探求しています。母乳に含まれ、体をまもる成分オステオポンチンを配合した日本で初めての粉ミルクは、最新の研究成果から生まれました。

ご家族の健康に寄り添えたら

また、ママの食事調査をした結果から女性のビタミンD不足にも着目し、妊娠期や授乳期のママ向けにビタミンDを手軽に摂取できるような製品も開発しています。ベビーフードやおやつは、赤ちゃんの食育のための商品として、また不足しがちな栄養素の補給に配慮した商品として、安心・安全を第一に考えて開発したものです。赤ちゃんのすこやかな発育とご家族の健康に寄り添えたらうれしいです。

製 造

家族に自信を持って
食べてもらえる製品か?
「ヨシ!!☞」

生産

高津さん

かけがえのない1000日

人生100年時代と言われる中、食生活への関心の高まりを生産者、そして1人の消費者としても実感しています。2児の父となり、“健康でいたい”と思うと同時に、“健康に成長してほしい”と我が子に日々願うようにもなりました。
赤ちゃんにとって人生のスタートとなる1000日間は、生涯の健康に深く関係していると言われていますが、家族にとっても大切なかけがえのない1000日であると思います。

自信と誇りを感じながら

小さな体で力強くミルクを飲んでくれた時の安心感と喜びは私自身忘れられない瞬間です。その様な皆様のかけがえのない瞬間により添い、赤ちゃんのすこやかな成長を願う気持ちをお手伝いできる仕事に自信と誇りを感じます。
私たちはこれからも、すこやかな成長を願う大切な1000日に、ビーンスタークの製品を安心して選んで頂けるよう、決められたルールの中で正しく製造することを遂行し、いつも変わらぬ安心・安全な品質の製品をお届けします。

製 造

ミルクで赤ちゃんと家族の
幸せを応援したい

生産

栗田さん

人の想いが込められた製品

ミルクが必要になった時、赤ちゃんのことを想ってミルクを選ぶママ・パパに、安心して選んでもらえるものを作りたい。赤ちゃんにたっぷりの愛情をそそいで、毎日頑張っているママ・パパを応援したい。「すこやかM1」「つよいこ」には、赤ちゃんの健康や、すこやかな成長、ご家族の幸せを願う、生産に携わる大勢の人の想いが込められています。

ご家族を想い品質に向き合う

私は、ミルクをただの製品ではなく、赤ちゃんの食事だと思って生産しています。小さな体で懸命に生きている赤ちゃんを傷つけたり、ミルクを選んでくれたママ・パパを裏切ってはいけない。そう考えるからこそ、ほんの少しの異常でも見逃さないように、決められた手順やルールを守り、ミルクの先の赤ちゃんとご家族を想いながら品質に向き合っています。
赤ちゃんとご家族のために…そんな、ミルクに込められた想いを少しでも感じてもらい、安心してミルクを使って笑顔になっていただけたら嬉しいです。

栄養士

「すこやかな1000日」に
寄り添い、ママとパパの
笑顔をサポートしたい

ママのおなかに赤ちゃんがやってきてから、徐々に大きくなるおなかを撫でて話しかけたり、元気に動くのを体感し、喜びを感じた日々。
体調の変化の大きい妊娠期、それを乗り越え赤ちゃんに会えた時の大きな喜びと感動。育児が始まり、日々赤ちゃんの成長を感じる一方で、夜泣きに悩んだり、おっぱいやミルクを思うように飲んでくれなかったり、離乳食を食べてくれなかったり、様々な不安や悩み、心配事もあると思います。
そんな、お子さまとご家族の日常のなかで、迷ったとき、困ったときに、頭の片隅にわたしたちのことを思い浮かべてくださると嬉しいです。
“ちょっと聞いてみようかな?”“相談してみようかな?”という気軽な気持ちで連絡してください。
私たち雪印ビーンスタークの栄養士は、少しでも笑顔あふれる毎日になるようお手伝いをさせていただき、大切な「すこやかな1000日」に寄り添っていけたらと思います。

まめコミ公式インスタグラム
pagetop

..

https://mamecomi.jp

/1000days/message

OPEN

0